• トップ /
  • 歯科で希望の治療を受ける

LINEで送る

予防歯科の重要性を理解しよう

歯

近年では我が国においても、予防歯科という言葉が浸透していますが、歯医者さんは何か異常を感じてから通うのではなく、定期的に通院し、口腔内のチェックやプロのクリーニングを受けることが大切なのです。歯医者さんが嫌われる原因である治療時の痛みも、症状が進行してから治療を受けるからであって、初期段階であれば簡単な処置で済みます。最近では、無痛治療を導入している歯科医院も増え、ストレスを感じることなく治療が受けられると注目されています。

 

歯科口膣外科はどのような施術か

歯科にもいくつかの科に分かれます。一般、小児、審美、そして口膣外科ですが、それらは基本的に「口内を衛生的に保つ、トラブルを解決して歯の機能を通常にする」事が目的です。口膣外科は一般的に認知がされていない名前ですが、主な施術内容は、大掛かりなトラブルに対象する事が多いのです。親知らずを抜く時もあれば、手術をする時もあります。口内でも癌(ガン)になる事がありますが、改善する為には手術をしなければいけないです。その科は癌の摘出もしています。

↑PAGE TOP